日頃よりk-dogsをご愛顧いただきありがとうございます。

k-dogsでは、毎回ご来店トリミング時に全身チェックと 体重測定 をしております。

全身チェックとは、耳、目、歯、口腔内、口臭、爪、指間、肛門、被毛、乳腺、皮膚。

皮膚に関しては、乾燥、膿皮症、脂漏症、 イボ、脂肪種 、腫瘍、癌。

全身触って、皮膚も隅々までこの目で見ます。

体重測定は料金を決める為ではなく、

年間通しての体重の増減、健康チェック目的で測定しております。

夏に太る、秋に太る、冬も太る、春も痩せない

減ることのない体重増加や急な減少

病気につながるような気配があるときは、お声掛けさせていただいております。

料金に関しては、どこかでラインを引かなくてはならないので

成長期は嬉しい値上げ、太り気味は警告の値上げ(笑)

と思っていただけたら幸いです。

現代のトリミングは、毎月一回、生涯元気に生きる為のトリミングです。

犬の皮膚のターンオーバーは20~23日くらい、犬の1か月は、ざっくり 人の4か月くらいですね、

1か月半毎のトリミングとすると、毛むくじゃらの耳も汚れた体も、人で例えると半年間放っておいたこととなり、

ターンオーバーをうまく促せずにいると、角質が溜まり、フケかゆみ、細菌の病巣になります。

小さかった腫瘍もあっという間に変化します。

シニア犬は、年齢体調により、日を増すごとにと検査や麻酔の負担が大きくなるので

月に一回、動物病院かトリミングサロンでの全身チェックはとても大事なことと思います。

汚れた体をきれいにする、伸びた毛をカットするトリミングは昭和時代のトリミング。

平成時代30年間かけて、病気を早期発見するためにメディカルトリマーが成長し

令和時代は、病気にならない体づくりができるトリミングがメインになります。

当サロンのお客様わんこ達の全身チェックは、しつこいくらいしていくつもりです。

トリミングの間が空いていると、私には判断ができなくなりますので、かかりつけの獣医さんに診てもらうよう

お勧めしています。

わんこ達が痒がっていたり耳が匂ったり、皆さんが思っている以上につらいんです。

2021年の一年間

毎月お連れ頂いた方のわんこの病気は、早期発見となり、喜ばしいことにシニアでもみんな元気にしています。

一方で、ひと月以上空いてお連れ頂いていた方の病気は、間、電話やメールでご相談を受けていましたが、

状況がつかめず、 私には病院に行くことをお勧めする事しかできず、病気の発見が遅れ、間に合いませんでした。

そんな悲しみを皆さんがあじわうことのないように切に願って日々励んでいきますおります。

2度と繰り返さないために。。。。。

毎月一回全身チェックに来てください。

広く新規を受け付けることはせずに、現在ご利用いただいてる方にk-dogsの時間を捧げます☆彡

なんちゃって(笑)