春です。入学、入園式のシーズンも落ち着き始めました。

この春、入学、入園されたみなさま、おめでとうございます!

今、犬にも幼稚園がありますね。

うちの近所にもあり、通っているお客さまもおります。
犬の幼稚園とは、しつけ教室かねた、犬の社会性を身につけられるところ。

入園式に卒園式、そのあと学校があって入学式もあるという話も聞いた事があります。

何とも楽しそう!

小さい時から他の犬と接することで、犬本来の集団社会をみにつくという。

集団社会で犬が身につけるのは、上下関係です。

一番近い家族というグループに属しているわけで、縄張りは家を拠点に散歩コース。

他の犬が苦手なら家族だけで過ごすのもありかなと考えていました。

でも、シニアになった時、他の犬、特に若い犬たちと接することができると、刺激になり若々しくいられるという話を聞き、あ、ひととおなじだなと。

そう思うと、他の犬が苦手で、ひっそりと大人になるよりは、少し慣れておいて晩年も賑やかに過ごすのはいいなと思います。

介護が必要となる頃、ワン友がいると、ママも救われるかもしれませんね。