避難時に限らず、普段ペットホテルに預けたり、入院となった時。

お家の匂い、パパやママの香りがするものがあった方が、安心できるといいます。
自分が使っているベッドやタオルはもちろんですが、やはり大好きなパパママの香りに勝るものはありません。

香り(匂い)は鼻から入って脳に直接働きかけます。
何も考えることなく、脳から心に届きます。

私たち
お腹すいた、いい匂い~。よりも   いい匂い~お腹すいた。。。が多いですよね。

これは、ペットもおなじこと。

空腹に限らず、不安な時、あ、ママの香りだ!と思うと嬉しくて顔をうずめます。
その香りで、ママを感じて安心できるんですね。

同じく香るなら、安らぎ効果のあるもの。アロマ、エッセンシャルオイルなどなど、ペットの体に害のないものを、普段からディフューズしたりして、家の香りやママの香りを感じていると、入院やホテルの時、その香りをアロマボールなどをつかって犬舎に入れれば、少しでも安心できます。

くれぐれも、嫌なにおいを消していい香り!は使いませんように!
あれは洗剤です!!!体内にはいればれば中毒を起こ巣かもしれません。普段使いも、足元にいる小さい彼らには、かなりの危険があると思います。