世田谷区祖師谷公園近くで トリミング&ペットと暮らすお手伝いのご紹介です。

トリミングのフォームを考える というお話

トリミングのフォームを考えるセミナーに参加してきました。

腱鞘炎、背中、首の痛みなど、全てフォームに原因があるということ。

指摘される手首の角度、腕の高さなどなど、全て当てはまりました💧

そんな角度で腕を固定してないなぁなんて、思いながら聞いていましたが、ハサミを持つと見事にダメなフォームでした  (^◇^;

現在、ひどい腱鞘炎はないし、背中や腰に痛みのあるときは原因が他に明確でゴットハンドに治してもらうので、大事には至らず、痛みで仕事ができなくなり辞めてしまったトリマーの話を聞くと、気の毒だなぁって思います。

当サロンは、一軒家でフツーの家。サロン用に改築しているところは一切ありません。それは、ワンコが自分の家のお風呂場でシャンプーされる事に、抵抗がなくなればいいなという考えもあり、あとは、ステンレスシンクに入れるのが、個人的に好きでないから 笑

ステンレスのシンクに入ると、シャワーや何かと音が、とんでもなくうるさいんですよね。

超小型犬なんて、上からのぞきこまれるし、感じ悪いだろうなって。

なので、ずっとこのスタイルをかけるつもりはありません。

よって、腰は痛い(;’∀’)

高さに反応する子は、床だと震えが止まるので、トリミングテーブルも無理に使わず、床でカットする子も結構多いです。

私の年齢になると、長年の経験から裏付けしてきたことがたくさんあって、固定観念と言うよりは、結果いきついたことが多く、床に膝をついて、腹下を覗き込んだり、ヤンキー座り?とか、笑われてしまうようなすごい体勢でカットしてますが、ワンコに無理がなければそれが1番と、思ってます。

でも、今日は 基本に戻れる いいお話がきけて、参加できてよかったです。

私のこれからは、1日に5~10頭トリミング環境はあり得ないので、このまま行きますが、若いトリマーさんは、私の年齢までは30年くらいあるので、きちんとしたフォーム、これを見直して 体に負担のないトリミングをしてほしいなと思います。

会場は都内でしたが、遠方から来ていた、とても素敵なトリマーさんに会うことができました。

控えめで優しい彼女。

これから、どんどん素敵なトリマーになるんだろうなと。

楽しんで、たくさんのワンコをキレイにしてほしい。

心から応援します♫

私は ハサミを新調します(๑˃̵ᴗ˂̵)

買っちゃって、いいのかなぁ。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

☆運営情報☆

看板
【営業時間】
 午前9時~午後7時
【休日】
 日祝日(要相談)
【住所】
 東京都世田谷区祖師谷5-17-13
(犬の形をした看板がぶら下がっています!)
【電話】
 090-7709-3924
【Mail】
 こちらへ
【問合せフォーム】
 こちらへ

☆つぶやき☆

☆人気の動画☆

☆更新日☆

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

タグクラウド