世田谷区祖師谷公園近くで トリミング&ペットと暮らすお手伝いのご紹介です。

犬と暮らしておりません

犬を飼わない理由

 

よく不思議に思われるのですが、いろんな犬が出入りする中で気づいたこと。

 

縄張りのある上下社会を意識する犬たち。

ここに犬がいたら、みんな安心できるのでしょうか?ここにいる犬のテリトリーです。

みんなが落ち着くはずがない。

安らげない。。。

 

なので、犬との生活へのあこがれは終了。

 

私たちを頼ってトリミングに来る子達を精一杯愛します💛

 

犬たちは、グループで生活し、上下関係をハッキリつけたがり、成長とともに出世を望みます。

 

犬にとってのグループは第一に飼い主家族。

その中で自分を上げようとチャンスをみてます。本能です。

小さいうちに、家族内でのポジションをしっかり教えてあげましょう。家族安泰の関係は、犬は人を超えてはいけません。

犬の様子をみると、そこのお宅の力関係がわかることもあります。

信頼できるボス的家族の言うことをよく聞きます。

私たちだって、信頼できる親、上司、先輩のいうことはよく入ります、同じことです。

その中で、力を抜いて甘えたり、逆に家族を守ろうとしたり、犬はがんばっています。

若い犬は、人でいうと小学生くらい、犬種、性質によって1年生~6年生を想像してみてください。

 

ネコは、上下関係が全くないわけではありませんが、ご飯をくれる相手は永遠に親。

逆に言えば、飼い主からみると永遠に子供、ネコは子供でいることを受け入れてます。

気分やと自分勝手とも言われますが、人の2,3歳の子と同じ感じ、当たり前ですね。

 

 

犬も猫も、シニアに近づくころ、関係がぐうっと変わります。その頃の彼らは大人以上です。

守るべき子供であり、頼れる大人であり、いつも私たちの心に寄り添います。

 

大事な大事な家族です、人と犬と猫、互いの性質をキチンと理解した上で、よりよい関係が築けると思います。

 

犬を飼わない理由とはそれてしまいましたが、最近、保護犬のはなしがふえてきました。

もしかしたら、ひょっこり犬がやってくるかもしれません。

その時は、またお知らせいたします。

 

 

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

☆運営情報☆

看板
【営業時間】
 午前9時~午後7時
【休日】
 日祝日(要相談)
【住所】
 東京都世田谷区祖師谷5-17-13
(犬の形をした看板がぶら下がっています!)
【電話】
 090-7709-3924
【Mail】
 こちらへ
【問合せフォーム】
 こちらへ

☆つぶやき☆

☆人気の動画☆

☆更新日☆

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

タグクラウド